ついに開花宣言!!

0
    少しずつ春を感じる気候になってきましたね。
    桜が咲いてお花見ができるのが待ち遠しいです。

    ちゃっぴーこと三嶋孝弥です。

    桜が満開の中で女性だらけの花散るを目指して日々、精進している最中です。


    今日、福岡で桜が開花しました。
    個人的にも桜は好きなお花でとても楽しみにしています。
    色といい、形といい、あの控えめな感じがとっても好きです。和みますよね。

    さて、そんなニュースを聞きながら嬉しい反面、心配にもなってきました。
    何故か……それは……

    「4月3日に桜が散っていたらどうしよう」

    そのことだけが心配で仕方ない今日この頃です。
    でも、花は満開の時はもちろん美しいけれど、咲く途中も散りゆく様も素晴らしいものです。
    当日に桜がどのようなコンディションであっても最高のシチュエーションになることでしょう。


    さてはて、そんなことを心配しつつも稽古は続いています。
    怒涛の殺陣練習をしたりとかもしています。
    外から見ていたらやっぱり殺陣って難しいなぁ、って思います。そんな中でも切磋琢磨しながら日々精度が上がっています。 私は殺陣が専門じゃないのでどうしても言語が不足していると感じていますが、そんな拙い言語を拾って自分たちで考えて、また稽古している姿は本当に頭が下がります。
    文字通り傷だらけになりながら頑張っている彼女達を見ていたら、それだけでドキュメンタリー映像が作れるんじゃないか、と密かに思ってみたり……。

    もちろん芝居の方もガンガン作っています。
    1回だけ荒通しすることもできて、そこからまた完成したものを捨てながら新しいものを模索中です。
    この「捨てる」という作業がなかなかやっかいです。どうしてもそこにしがみついてしまうので、意識して捨てるように務めるんですが、それがなかなか……。
    でも、役者たちが完成したものを捨てて新しい物を見せてくれているので、本当に考えやすいです。

    本当に微妙に微妙に変化しています。
    でも、その微細な変化が大切だと思ったりしています。
    その小さい物をいくつ積み上げて最後に大きな物にするのかが、現在の最大の難関になっています。


    彼女達の熱気に私も負けじと食らいついている感じです。
    本当にいい座組だし、絶対に面白い芝居になると確信しています。





    今までいろんな花散るがあり、どれも個性豊かなものでした。
    でも、それに負けず劣らずの物ができています。
    カブコレの次の週になりますが、お時間ありましたら是非是非遊びに来てください。

    一緒にお花見しながらお芝居を楽しみましょう!

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode