ウオガラスっ!

0

    カーッカッカッカッ!


    何だかんだと聞かれたら

    答えてあげるが世の情け


    3月16、17日に公演した

    『ドロシーとグズの魔法使い』

    御来場いただき誠に誠にありがとうございました。


    私はウオガラス。

    シロエリオオハシガラス様に仕える従者でございます。

    相方はイエガラス。落ち着いた雰囲気で頼れる相棒・先輩でございます。

    私はまだまだ新参者でイエガラス先輩にチョコチョコついて行っているようなヒヨッコ。

    普段は丁寧な言葉遣いを心掛けていますが、スイッチが入ると関西弁が出てしまいます。まだまだ精進しなければなりませんね。



    …というような裏設定があります(ここから法兼のターン)


    てなわけで、三羽烏の一角を担わせていただいた法兼です。

    自分の中での新しい試み2分間のダンスシーン。楽しかったです。

    舞台・映像・照明・音響・衣装が合わさって大変綺麗で見応えのあるダンスシーンになったのではないかと勝手に思ってます(笑)


    早くDVD/Blu-rayに、ならないかな〜。

    ワクワクウズウズ。


    今回は歌やダンスが盛りだくさんな舞台で

    舞台が終わってもなお、車の中で聴いたり口ずさんだりと僕の中でも印象的な作品かな、と思っています。


    本当に楽しかった。

    僕は結構ネガティブな性格で、落ち込むと引きずってしまうのですが、今回の舞台のおかげでチョビっと明るくなれた気がします。


    私事ながら今年度から社会人となりまして、日々、『仕事に行く→家で寝る→仕事に行く』の繰り返し。

    感謝されることもあれば怒られることも。


    今回の舞台のおかげ?

    小さい事でめげなくなったし、日々の生活の中で自分が"楽しませてもらう"のではなく、自分から周りを"楽しませる"事で自然と周りも明るくなるし、私生活が楽しくなることを学びました。


    受動的より能動的に動けってことですね。


    中学・高校時代は観るもの全てがキラキラしていてなんでも挑戦。結果がどうあれ楽しんだ物勝ち…そんな感じでした。


    あの頃を思い出しました。

    最近、守りに入りすぎてました!

    もっと貪欲に、自分のやりたかった事を見つめ直す機会をくれたこの舞台に感謝。


    では、最後に。

    人生初の編み込みに挑戦。

    実は、本番当日に『編み込みやりてえ』ってやってみました。

    自分でできなくて蜂役のハルちゃんにやってもらいました(器用だなぁ)

    編み込みすると気分上がりますね。


    関係ない話が混ざっちゃいましたね。

    すみません。


    さてさて、法兼は次の舞台もあるのでそちらもチェックお願いします。

    12月の往来を観に来てくださった方からのオファーで岡山勝央美術文学館にて朗読劇をさせていただきます。

    舞台とは違う言葉、ドログズの世界観でいうと…魔法ですかね??

    12月、1月、2月とはまた違った魔法で、往来の物語を紡いでいきます。


    それでは、皆様。

    またどこかで。法兼でした。



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode