直前まで黒人男性の音楽を聴いて魂をビートに刻んだ結果があの前説です。

0

    カブパレが終わり、もう1週間が過ぎましたね。

    家にはゴリラのインテリアが2つ増えました。

     

    音響の塩田です。

     

    先日は「傾奇者のパレード」にご来場いただきまして、

    誠にありがとうございます。

     

     

    ・・・と、書いては見たものの。

     

    ワタクシ、裏方なので表に出ることが少ないです。

    お客様方からしたら、誰だよって感じですよね。

     

    《そういえば会場内からゴリラの気配がしていた》

     

    そんなレベルの曖昧な認識だと思います。

     

     

    ですが、実はレアゴリラの塩田。

    カブパレでは、皆さまの前に姿を現していました。

     

     

    それがコチラ。

     

     

    そうです。

    開演前の、やたら騒がしかった男です。

    写真からダイレクトに伝わってくる騒がしさ。

    上演諸注意を伝える前説真っ最中のハズなのに、

    なんでこんな騒がしいんでしょうか。

     

    で、この前説。

    内容も殆ど決めずに、エイヤという精神で臨みました。

    それに合わせてくれた野中さんには感謝の極みでございます。

     

    お客様方につきましても、

    突然の災害のような前説に乗って頂きまして、

    その優しさに感激していました。

    改めて、ありがとうございました。

     

     

    ちなみに今回の音響、全て1人でやっていました。

    殺陣中なんかは左手で殺陣の音を入れ、右手でBGMの音量を調整する。

    1人でやるにはなかなかの仕事量です。

     

    マエカブは切実に音響を募集しております。

     

     

    以上、音響の塩田からでした。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode