嵐をよぶ マエカブ×まんまる公演

0
    ブログではお久しぶりです。橋本です。

    先週はカブフェスにご来場いただきありがとうございました。先週……、この前の台風18号がカブフェスに来なくて本当に良かったです。秋は台風の影響に振り回されがちです(('-')))


    今回は、以前からカブフェスでお世話になっていた「劇団まんまる」さんと「株式劇団マエカブ」の初のコラボ、「音〜男子校版〜」と昨年福家ちゃんが参加してた「平塚クリニック」に出演させていただきました。

    役は、物語の最後で「シ」の音を担当した
    破天荒な転校生「不破」




    色々と長い!


    今回は県境を越えた劇団のコラボで、毎週香川か徳島で週1の稽古。毎回ゴリゴリと新しいことを取り込んでいくけど、 台詞の読み方や間を緻密に計算したまんまるさんとの稽古は破天荒さとストイックさに溢れた公演でした。



    今までにない新しい刺激だらけでみんなとの稽古は楽しかったです。またまんまるさんとマエカブで何か作りたい!



    あと今回はカブフェスに制作としても参加させていただいて、本番前日迄は「音」の稽古の他に、カブフェスCMの宣伝やタイスケ準備等でバタバタしてました。
    でも色々な劇団さんのお芝居が観れたり、お客さんに様々な作品を観て楽しんでいただけたり、やっぱりカブフェスは毎年楽しいです。

    来年の予定も発表されたし、更に楽しいイベントにしていきたいです!


    来年もよろしくお願いします。

    残暑カブフェス

    0
      カブフェス無事先週終了しました。
      御来場いただきありがとうございました!
      藤井みなです。




      いつの間にか夏のものと思っていましたが、カブフェスは残暑に移行しました。
      披雲閣もよい風が入ってきてとても過ごしやすくなりましたね。


      というつつも、「女は女」「音〜女子高ver〜」2演目出演させてもらっているなかで汗だくになっていましたが…




      じっとしていると涼しい!!




      今週にはこのポスターを貼っていただいていた商店街の各店舗さんへお礼&回収にうががいましたが、その時に

      「今週じゃなくてよかったね!」

      「先週台風来なくてよかったね!」


      と優しい声をかけてくださいました。




      ほんとにね!よかった!





      今のところは来年も開催すると思われるのでぜひとも来年またお会いしましょう。





      まんまるさんとのコラボ最高に楽しかった




      ご来場ありがとうございました

      0
        カブフェスも終わり、台風が直撃して。
        なんだかんだで息つく間もない日々です。

        ちゃっぴーこと三嶋孝弥です。

        今回はふたつの作品に出演しました。

        ひとつはマエカブ×まんまるの『音〜女子高版〜』

        一緒に写真を撮ってないので写真がないという惨状。仕方がない。

        もうひとつは香川出身の明樹由佳さん主演の『彼の僧の娘〜高代覚書〜』
        朗読で色んな役を表現するのは難しくて、でも、色々と勉強になりました。

        こちらも、写真が、ないという。


        でも、写真はなくともみなさんの中に作品が残っていればいいなぁー、と思っています。
        今回はいかにアシストに回るかということを念頭に置いて立ち回っていました。
        いました、が、どーにもこーにもうまくいかなかったことも多かったなぁーと反省もしています。

        まぁ、でも、それも経験なので、また次に繋げていきたいと思います。
        やっぱり頭でお芝するのは自分には向いていないなぁー。
        スイッチをうまく切り替えられたらいいのだけれども。


        また、来年もあるとか、ないとか。
        1歩1歩、これからも前身してゆけたらと思っています。

        ご来場ありがとうございました。

        ぜいたくざんまい!

        0
          台風直下。
          カブフェスから早くも1週間。
          びっくりですね。
          どうも、宮本です。

          はてさて先週はカブフェス、ご来場いただきまして誠にありがとうございます〜

          宮本は無事、4作品12回楽しく上演することができました。
          それもこれも、一緒にその場を楽しんでくださったお客様、支えてくれたスタッフ、応援してくださる方々のおかげでございます。
          m(_ _)m



          今年のカブフェスでは個人的にひとつ、頑張ろうと思っていたことがありました。

          それは、『振り切る』こと。

          まんまるさんとコラボした『音〜女子校版〜』の反町や、一人芝居『そして、彼女は』の多感な女子を演じるにあたって。
          しかもあの個性豊かな参加団体が数多く集まる中にあって。
          4作も出させていただくからには、それなりのものを残さなければと思っていました。


          だから、とにかく一回一回を全力投球で。

          シャカ力の春菜さんのように。
          まんまるのトニーさんのように。
          マエカブのやすおさんのように。

          図らずもやすおさんとは、『音』で同じ反町役でしたしね。(*´?`*)
          だから、稽古とかで男子版を見るときはやっぱりちょっと意識してました。

          でもおかげさまで、今回は『パワフルだった』という今までいただいたことのない感想をいただけました!

          『音』と『女は女』はそれぞれ作家の平塚さん、鹿目さんに観ていただけましたし。

          うれしかったなあ。。


          東京のプロで活躍されている方々との共演も刺激になりました。

          今回はいろんな形のつながりがお客様とももてて。

          ほんと、贅沢させていただきました。
          兎にも角にもたのしかったー!!!
          (((o(*゚▽゚*)o)))

          楽しかったカブフェス熱盛

          0
            久々にマエカブとしてカブフェスに出演しました。
            どうも、高木です。ご無沙汰しております。



            まずは挨拶をば、
            遅くなりましたがカブフェス2017無事に終了いたしました。
            来てくれた方々、いろいろな県より参加してくれた皆様、スタッフ手伝いをしてくれた方々、そしてマエカブの俺以外
            本当にありがとうございました!

            至らない点まだまだあると思います。
            イキナリ全部というのは難しいかもしれません、けど少しずつ改善して年々良いお祭りになればな、と思います。



            なんか頭痛いので挨拶ここまで!




            で、今回は久々に役者させて頂きました。()




            そう、「音(男子校バージョン)」に出させていただきました。

            いろいろ悶え苦しみましたが最終的には楽しく演じれたなと思います。


            しかし、この歳で学生やるとは思わなかったなぁ。。。







            個人的ツボ
            リンちゃんの。。。
            鳥人間



            さぁ、次は何やるのかなー。
            ちなみに今自分とあるスマホゲーにハマっています。
            マルチプレイでご一緒する機会があれば宜しくお願いします。←

            それではこの辺で。

            ひさかたぶりのカブフェスでした。

            0

              皆様先日はカブフェスにご参加いただきまして誠にありがとうございますm(_ _)m


              どうも、RINです(`・ω・´)ゞ


              いやー、今年は2年ぶりに役者として出演させてもらったのですが、とても「フェス」感を味わえる演劇イベントだったと思います。


              会場の雰囲気、食べ物、飲み物、シールラリー、そして舞台。


              会場にいる、スタッフ、演者、お客様、全て含めて、素晴らしい参加者達で盛り上げていけたと思っております(((o(*゚▽゚*)o)))


              私は今回徳島県のまん丸のメンバーと一緒に『音〜男子校版〜』という作品で出演させていただきました。

              ↑右側の黄色い服、先生"柴"役、担当は「ド」w


              初めての方達との共演でとても、緊張しましたが、終わってから思い返すと、男ばっかりで楽しい稽古だったなあとしみじみ思います。


              『音』の中では、歌をドレミファソラシで1人づつ歌うシーンがあったのですが、私の場合は家族にも手伝ってもらいながら、2週間くらいは天国と地獄ばっかりBGMに頑張って覚えていました。

              ちなみに私は、ド担当。出演者の中で一番背が低いので、歌の間のジャンプでは、頑張って飛んでも、隣のウドさんには追いつけない笑


              またこんなに楽しい稽古をしたいなあと思いながら、次の舞台でも皆さんに逢えるのを楽しみにして頑張っていきたいと思います。


              ではでは〜(`・ω・´)ノシ



              ウラ蓮華!

              0


                どうも、カブフェスでマエカブ&まんまるによる、『音 女子高バージョン』に出させていただきましたみやぶんです。


                今回の演目は男子校バージョンと対になってて、両方みた方はより楽しめたのではないかと思います。お話は同じでも男女逆転しててどちらも違う面白味があったのではないかと。
                何故か女子高バージョンの方はお嬢様学校でしたね。脚本の平塚先生の趣味でしょうか。

                わたしの役は、蓮華という女子高生で言わずもがな『レ』担当でしたが最後は『ソ』の音で歌いました。絶叫して次の日、案の定、
                『のど、潰しますわよ』状態になりました。転校生の名古屋からやってらした不破さんがせっかく劇中でゆってくれてたのにも関わらず。

                蓮華は堂上さんのお付きの一人で相づちやツッコミが多い言わば参謀ポジション(自称)
                男子に会いたいという一途な想いをみんなと高めあって絆が芽生えました。


                ちなみに、男子校バージョンのほうの蓮華くん(田坂エル)のことは勝手にオモテ蓮華と呼んでいました。なので私はウラ蓮華。
                技名みたいでカッコいいのでもっと広めればよかった。

                七人で一つの歌を歌い上げて、謎の青春の体験ができてとても楽しかったです。

                ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。みやぶんでした。





                いっぱい跳んだんですよ。

                0

                  どうも皆さん、この度はカブフェスご来場いただきありがとうございました。

                  音〜男子校版で蓮華役でした田坂です。最後の歌でソをやってた人です。

                  いい感じにキモオタっぽかったと某氏にいわれましたが、

                  そこに関しては割と事実なのでアッハイとしか返せません。

                   

                  どうでもいい話ですが、おそらく女子校版、男子校版両方やった稀有な存在なのではないかと今思っています。

                  というのも、昨年の演劇大学の講座で、女子校版をやりまして。私不破さんをやらせてもらっておりました。

                  最初のほうは男子校版との差も面白いなぁと思って取り組んでおりました。

                  そしてラストのクシコスポストがなかなかしんどかった記憶がありました。

                  今回の天国と地獄もしんどいやろな、と思ってたんですが、

                  ちょっと想定外のところで苦労しました。

                   

                  「天国と地獄」と「クシコスポスト」、混ざるんですよ。脳内で。

                   

                  まさかの展開すぎて焦りました。

                  あとですね、最初は女子校版と同じで、椅子に立ち座りかとおもっていたのですが、

                   

                  膝に悪い

                   

                  という一声でなしになりました。

                  かくいう私も、10年ほど前に右ひざ手術寸前みたいなことになっているので笑えません。

                  そして数パターン試した結果、あのような形となりました。

                  比較的跳ぶ回数の多いソの音でしたが、何とかやり切ることができました。

                  やってるときはすごくしんどかったのに、改めて見直したらもう少し高く跳べたのでは、とおもってしまったので、

                  体力をつけようと思います。体重も落とそうと思います。

                   

                  思ってるだけになる可能性が高い気もします。

                   

                  ちなみに水野役の鵜戸さんが跳ぶことによって起きる笑いに引きずられかけたのは内緒です。

                   

                  今回音をやるにあたって、徳島の劇団まんまるの方々にはたくさんお世話になりました。

                  いろんなところを参考にさせてもらって、いろんなアドバイスをもらいながら、ここまで来れました。

                  何より楽しくやらせてもらえたので良かったと思います。

                   

                  あと、見てくださったお客さまたち。最後には手拍子まで頂けて今思うと幸せでした。

                  やってる最中は全員が「ミスったらバレる」と緊張感でいっぱいでした。

                  リピートした。何度も見た。というお声をたくさんいただけたのも、とてもうれしかったです。

                  本当にありがとうございます!

                   

                   

                   

                  それではまたお会いしましょう。

                   


                  マエカブ演劇フェスティバル2017(カブフェス)ご来場ありがとうございました!

                  0

                    9月9日、10日。マエカブ演劇フェスティバル2017(カブフェス)にご来場いただいた皆様、ご参加いただいた劇団・団体の皆様、お手伝いいただいたスタッフの皆様。ありがとうございました!

                     

                     

                    役者としては、「音〜女子校版〜(劇団まんまるさんとのコラボ作品)」、「女は女」、それと1日目のインプロに出演していました、遠藤みか(マメ)です。

                     

                    カブフェス マエカブ

                    ▲「音〜女子校版〜」納品業者ですやんバージョンの出演者&作者の平塚さん、演出の岡田と共に。

                     

                    今年は日本全国から22団体が集結、しかも複数の作品を上演する団体もいくつかあったため(マエカブも、ですね!)、2日間フルで回り続けても全部見ることは不可能! という、観劇者たちを多いに悩ませるタイムスケジュールとなりました。

                    もちろん私たち運営サイドとしましても、出来る限り多くの団体、多くの芝居をご覧いただけるよう考えてはいるのですが、どう考えても溢れ出てしまって…。
                    申し訳ないなぁと思う反面、今からでは考えられないほど閑散としていたカブフェス第1回の頃のことを思うと、その贅沢な悩みについニヤニヤしてしまう私だったりします。

                     

                     

                    ニヤニヤといえば、私、結構エゴサーチしちゃうんですが、本当にたくさんの方が開催前から開催後まで「カブフェス」のことをツイッターなどに取り上げてくださって、それらを見つけるたびにニヤニヤさせていただいています。もっともっとたくさんの思い出を見てニヤニヤしたいので、ぜひ、いろんな感想をSNS等に投稿してくださいね。

                     

                    最後に…カブフェスにご来場、ご参加いただいた方、残念ながら都合が合わなかったけど応援してくださった方。
                    全ての皆様、ありがとうございました!
                    また来年もカブフェスで皆様にお会いできればいいなぁ、と思っています!

                     

                     

                    遠藤みかでした!

                     

                    〜ご案内です〜
                    カブフェス会場で落し物をされた方、総合案内でお預かりしている品物を、ただいま公式サイト、マエカブツイッターに掲載しております。持ち主が現れなかった場合、パンフレットでもご案内させていただいておりますが、1週間後の9月17日以降、処分させていただきます。お心当たりの方は、マエカブまでお問い合わせください。

                     

                    カブフェス公式サイト
                    http://maekabu.main.jp/kabufes/

                     

                    マエカブメールアドレス

                    info@maekabu.main.jp


                    はじめてのー、カブフェス男女合同稽古ー。

                    0

                      昨夜は徳島まんまるさんの稽古場で「音〜女子校版〜」の稽古でしたー!


                      そして昨夜は週末(土・日)からはじまった3連「音」稽古のラスト日でもありました。

                      凄くハードな芝居なので、土日(と、月曜の仕事)で体力を消耗していたわたし達。なので昨夜、徳島へ向けて香川を出発する前は、

                       

                      「ねむい〜」
                      「いやこれ、今日稽古にならんでしょ」

                       

                      とか言ってたのに、移動の車に乗った途端「夏休み前日の小学生かよ!」ってほどテンションだだ上がり↑↑
                      そのテンションのまま稽古に突入し、しかもよせばいいのに帰りの車の中でも大はしゃぎ。

                       

                      はっちんはチャッピーにぬいぐるみをぶつける続けるという奇怪な行動を起こしながら。
                      みやぶんはスモークタンをムッシャムッシャ食べながら。


                      深夜のドライブを満喫していましたよ。

                       

                       

                      初めていったまんまるさんの稽古場は、秘密基地みたいでワクワクと椅子がいっぱい!

                      マエカブではビールケースやら自分たちで作った木箱やらを椅子にしているので、きちんと背もたれがついている(しかも座り心地のいい)椅子があることに感動しました。いいなぁ。あと緑(木々)があって落ち着く! あれは舞台美術でしょうか。いいなぁ、緑。まぁマエカブの稽古場もすぐ真横が田んぼですけどね。

                       

                       

                      時間は巻き戻り、日曜日。

                       

                      この日は「夏ゲキ!」という演劇ワークショップイベントの一角で、公開稽古として「音」稽古を行いました。これまた初めての「男子校」「女子校」合同稽古です。

                       

                      男子校と女子校はほぼ同じ台本ですが、全く同じという訳でもないので「あそこのシーン、そんな台詞なんだ!」とか、ラストシーンの「アレ」は全く違うものだったり、一人の見学者として楽しませていただきました。やっぱり男子校はパワーが凄い! そして暑苦しい!!!!! もの凄い暑苦しいwwwwww

                       

                      暑苦しい男子校、爽やかで清楚可憐な(関係者談)女子校、どちらも是非是非お楽しみに!

                       

                       

                      カブフェスでは、この「音〜男子校版〜」「音〜女子校版〜」の他にも、いろんなところにマエカブメンバーが顔を出しています。

                       

                      ※以下、マエカブメンバーのみ記載


                      「音〜男子校版〜」
                      出演:田坂涼、橋本琢真、高木康男、RIN

                       

                      「音〜女子校版〜」
                      演出:岡田敬弘
                      出演:みやぶん、藤井みな、遠藤みか、宮本はるか、 三嶋孝弥※Wキャスト

                       

                      「女は女」
                      演出:岡田敬弘
                      出演:宮本はるか、遠藤みか、藤井みな

                       

                      「そして、彼女は 」
                      出演:宮本はるか

                       

                      「彼の僧の娘−高代覚書」
                      出演:三嶋孝弥、宮本はるか、与力(よりき)


                      他にも全体企画にも登場予定!

                      詳細やタイムスケジュールはマエカブ演劇フェスティバル公式サイトにてご確認くださいませ。


                      http://maekabu.main.jp/kabufes/

                       

                      チケットのご予約もまだまだ受付中!


                      お芝居以外にも、毎年恒例シールラリーや飲食コーナー、今年から登場するカブフェス公式グッズ販売、「歌舞鬼の国のアリス」DVD/BD発売開始など、いろんな企画が目白押しのカブフェス。

                       

                      9月9日、10日は香川県高松市の玉藻公園「披雲閣」に全員集合ー!!

                       

                      遠藤みかでしたー!


                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      others

                      mobile

                      qrcode