日替り台本。

0
    ご無沙汰しております。
    うだるような暑さが続いてますね。
    気が付けば本公演から1ヶ月以上たったのですが、
    まだ1ヶ月しかたっていないのかという驚きもあります。
    そんな夏真っ盛り。
    実は今週末、2つの本番を控えている宮本です。

    1つ目は先日橋本も紹介していました。 兵庫町商店街にて8/5.6の土日に行われます
    「ひょこタウンまるごと大作戦」

    現金のつかみ取りという催しにどうしても気持ちが行ってしまう宮本ですが、
    このイベント内で6日土曜日に橋本と共に一人芝居させていただきます!
    しかしこの企画の話が上がった時に、私が披露できる一人芝居は
    「どうにもお祭り向きじゃないよね」ということで一人芝居師匠RINちゃんに相談したら。

    書いてくれました!新作!
    ということでぜひ。
    お時間ある方は足運んで観ていただけると嬉しいなぁ。

    そしてふたつ目は兵庫町商店街の翌日7日
    丸亀の城南小学校にて、3月のカブコレで披露した「アイ、29歳」小学校公演ver.の本番です!

    カブコレからのキャスト変更に伴いまして。
    台本もガラリと変わっております。
    なんか、こんな形のアイもできるのか!
    というびっくり感。
    カブコレとは本当に全く違うので、このメンバーでもできるのがとても嬉しい。

    そんな今週は毎日稽古場。
    しかも日替わり定食のごとく変わる演目。
    あ、宮本は9月のカブフェスの方でもマエカブから藤井作品の役者として出演するので、その稽古もあるのです。
    台本4つ。
    たくさん抱えるのは大変だけど、いろんなお話とキャラクターに出会えるから楽しくて好きです。
    どの芝居にもちゃんと向き合って、 観ている人にも楽しんでもらえるものをお届けすべく!
    宮本は今日も稽古です。

    がんばるんばー!!

    基礎稽古は毎週日曜日です!

    0
      毎週日曜日にもそもそとやっている基礎稽古。
      公演のための稽古とは別物で、団員たちのスキルアップを目指して実施しているものです。

      今日は朝からカブコレの「花散る」の稽古がありました。





      カブコレとは
      「マエカブ短編演劇コレクション」
      のことです!
      日時:3月27日(日)
      5本の作品を11:00〜17:00間30分に1本ずつ上演
      場所:香川県坂出市万葉会館(瀬戸大橋記念公園そば)
      観劇無料!予約不要!









      さて、カブコレの紹介はさて置き本日の基礎稽古は殺陣稽古をしていました。



      殺陣につかう筋肉の講習から始まり……、膝内側のみを使って相手を押し合う膝相撲、蹴り技の講習、ニー、ミドル、かかと落としなどなど……、
      最終的には2人1組での「アルプス一万尺」

      この最終「アルプス一万尺」なかなか難しいんです!
      手刀、付き、ニーなどの組み合わせで延々と攻撃、かわし、守りを繰り返すものなのですが……。


      「え?なんのこっちゃ」という方はぜひともこちらの動画をご覧ください


      アルプス一万尺動画はこちら!



      野太く歌い合唱。
      今日も寒くて寒くて震えていましたが、動いていると暑くてもう、だくだくになります。

      マエカブ毎週鍛錬を積んで、本公演でお客様に少しでもクオリティを高いものを!と励んでおります。


      またTwitterでも動画などで観ていただける機会があれば見てやってください


      [藤井]

      倉庫で稽古ー

      0
        寒い!!

        どうも、池上です。
        「愛の刃」男回(12/14(日))に出演します。

        だんだんと寒くなってきましたね!!
        昨日もいつもの倉庫で稽古してたんですけど、今日は寒い!!
        寒いよー(~_~;)

        さ、昨日の稽古について書いちゃおかなー。
        昨日かよ!!
        そう、昨日の稽古です。
        寒い話は!?
        関係ありません。
        皆書いてるから書きたかっただけです。はい。

        昨日は皆で役について考えたり、情報交換したり、台詞覚え(ようとし)たりといった感じでした。

        あっちでセリフ覚えてる人がいてー、こっちでは調べた情報をレポート用紙にまとめる人がいてー、そっちからは「あの役はこうなんじゃないかな?いやーこうじゃないかなー?」みたいなのが聞こえてきたりーって感じで、半個人練習みたいな不思議な感じでしたね。

        個人的には会話が出来るのが楽しいから演劇やってるつもりですが、会話が出来ない。
        そんなわけ分からない感じが面白くて、楽しい。
        そんな事を再確認しながらの稽古でした。

        という事で、いつもご贔屓にしてくださっている皆様、今回も一味違ったマエカブを見せられる予感がします。
        お楽しみに。

        池上でした。

        まわってまわってまわってまわるん。

        0
          次の公演に向けての情報がちらほら上がってきてますが、そんな中でも毎週月曜日は、通常運行の女子殺陣部。
          どうも、宮本です。(*'ヮ'*)

          新たなメンバーよりきとオチも加わり、最近は男性陣もたくさん来てくれて、なんだかワイワイと賑やかです。

          女子は和気藹々と。


          男子はちょっとスパルタで。


          楽しくやっておりますよ。

          合宿での女子殺陣発表も何とか終わって、今は前回り受け身を特訓しております。
          ニゴ先生の試験に合格すれば、初級から中級、上級へとステップアップできるという寸法です。



          宮本は、まだ初級。
          前回までは立った状態からの前回り受け身!とか、不恰好ながらも出来てた気がするのに、座って、改めてまわろうとすると、どうやって回ってたのかわからなくなるんですよね。
          頭では理解できるのに、身体が動かないもどかしさ。
          ニゴ先生に指導いただきながら、たくさん回りました。


          結局、今回ハンコはもらえなかったけど、焦らずに綺麗な前回り受け身を身につけていきたいと思った次第なのでありました!!

          インプロ強化月間

          0
            こんにちは。

            カブフェスから一月くらいしか経っていませんが、株式劇団マエカブは次の公演に向けて進んでおりますよ。


            きっとマエカブホームページのトップ画面は、もう変わっているはず! m9(・ω・´)
            次回公演の詳細についてはそちらのページをご覧ください!


            さて、次回公演の内容が固まってない9月は、団員たちで基礎稽古をしてました!


            簡単な声だし、滑舌の練習。
            ストレッチによる体の使い方の勉強。
            みんなでオカケンに集まりながら、個々のスキルアップをしてました。




            その中でも先月流行ったもの!それが「インプロ」!!
            インプロとは即興で行う、ショート劇やエチュードみたいなものです。
            前から岡山の方で、「インプロ」という言葉を小耳に挟んでいましたが、今回初めて体験しました!


            相手の話にひたすら同意、もしくは否定をし続ける「肯定ゲーム」。
            どんなアクシデントでもポジティブに考える「社長大変です!!」ゲーム。
            被害者の特徴を次々と上げて、犯人に被害者を当てさせる「尋問ゲーム」
            など他にも様々なものを行いました。



            やることはシンプルですが、素早い判断力、アドリブ力が求められるゲームでした。


            いつも次の公演まで、時間がないマエカブ。
            次の公演は基礎力をあげて挑んでいきます!
            ご期待ください!

            橋本琢真

            3/23〜24の稽古

            0
              いや〜!

              密度の濃い週末を過ごしました!

              土曜日は、某場所までお出かけ! 某アレをアレしてきました!

              伝わってる?

              伝わらないか!!

              ちょっとまだご報告できる段階ではないので、きちんと事がスタートしたらご案内させていただきます!

              かなり面白い企画がスタートしそうなので、お楽しみに♪




              そして日曜日。





              今週は香川(マエカブ稽古場)にて、6月の合同稽古(転機さん×マエカブ)を行いました。

              稽古、と書きましたが、この日行ったのは配役オーディション。

              転機さんでは毎回団内でオーディションを行って配役を決めるそうですが、マエカブでは初の試みでした。

              マエカブでは、通称「アテ書き」と呼ばれる、脚本を書く段階で「このキャラはあの役者にやってもらおう」と決め打ちでの配役を行っているのです。


              アテ書きのいいところは、なんといっても役者の動きを想像しながら書けるので、脚本が書きやすい! そして役のイメージを外すことがほぼない!

              しかし、「あの役者はこのキャラだろう」というイメージの固定概念が拭えないので、役者サイドとしては新しい、今までにやったことがないような役をもらいにくいというマイナス要素もあります。あとそもそも、脚本家が役者のイメージを把握してないとアテることが出来ないです。


              という訳で、今回はマエカブにとって初のオーディション形式をとることになりました。


              台本を読んで、やってみたい役を自薦&演出がやってほしい役を推薦。

              他の人がオーディションを受けているところも見学し放題だったので、「あの人、あんな演技も出来るんだー」とか「同じ役なのに、自分が考えてた演技プランと全く違う!」とか見ることができて楽しかったです!

              が、終わった後の役者の疲労はハンパなかったですw 精神的にwww


              配役は今週末の6月公演決起集会(通称:討ち入り)で発表!

              その後ブログやホームページでもご案内致します!

              かみんぐすーん!

              3/16〜3/17の稽古

              0
                16日(土)は、見学の方が来てくださいました〜!

                シンカブ公演(天海異聞録)も観てくれた方で、それだけで団員テンションあがりまくり!

                素敵なご縁に感謝です♪


                稽古内容としては、新入社員RINちゃんからの提案で「舞台の使い方」を把握するためのゲームを行いました。どこに誰がいるかを常に把握しながら動く、という練習です。

                その後はマエカブ単独稽古としては久々に声だし。初見で文章を読むのは、まぁ…まぁまぁ出来るのですが…問題は「漢字」ですな! ちょっと難しい漢字が出ると読めない!! 致命的です。


                この前日(金曜)〜日曜にかけては、社長は不在!

                単独、広島県で行っている演出のなんとか〜(曖昧)に行ってるそうです。3日かけて、みっちり学んでくるのだとか。アクティブだなぁ!



                そんななか、こんななか、マエカブ本体は17日(日)は先週に引き続き、劇的集団 転機与砲さん(岡山)との合同稽古!

                今回は転機さんの稽古場…通称「転基地」にお邪魔してきました!


                マエカブ

                ↑瀬戸大橋を通行中。


                初めてお邪魔する団員もいれば、何度かお邪魔済みの団員もいましたが、それにしても素敵な稽古場!

                「こんなんマエカブの稽古場にもほしー」とか「この小道具はどうやって作っているのか!」とか、めっちゃ興味津々にいろいろ拝見させていただきました。

                肝心な稽古は、転機さん主導で柔軟〜発声〜滑舌、そして一旦マエカブにバトンタッチして、マット運動〜殺陣、再び転機さんに戻り、エチュードを行いました。


                マエカブ

                エチュード中のハルゥ。悪いハルゥ中です。

                演技力=伝える力。

                「絶望」と「悲しみ」のような、微妙に違うニュアンスをどのように伝えればいいか…難しいです。



                マエカブ

                稽古後の、音響・塩ちゃんです。

                カポエィラをやってる彼はメッチャ身体能力が高いのですが、でも音響…。

                周りがドン引きするほどの技を見せた後、「でも音響なんだよなぁ…」と溜息をつかれる、という一連の流れが出来ていました。


                転基地からの帰り道は、ちょっと回り道をしてもらって6月の公演場所「坂出市民ホール」の前を通りました。フライヤーに掲載する会場までの地図製作のために!
                今回は岡山から来ていただくお客様も多くなるだろう、ということから、より分かりやすい地図を作製中です。


                合同稽古、来週は香川のマエカブ本社で行います♪

                月末にはキャストも発表できると思いますので、お楽しみに!


                株式劇団マエカブ×劇的集団 転機与砲コラボ公演
                「嘆きの剣、祝福の鞘と」

                日程/2013年6月22日(土)19:30開演、23日(日)14:00開演
                ※2日間 2公演
                場所/坂出市民ホール(香川県坂出市・坂出駅から徒歩5分)
                料金/一般前売1,800円(当日:2,000円)、ペア3,000円、学生1,000円
                ※「ペア」チケットは2名様分のチケットを一緒にご購入いただくことで、お得にご観覧いただけるチケットです。ペアチケットは前売り販売限定です。
                作・演出/おかだたかひろ

                香川県の劇団「マエカブ」と岡山県の劇団「転機与砲」による、海を越えた2劇団によるコラボ公演!
                アーサー王伝説を題材にした、剣と魔法のファンタジー舞台です。

                ※詳細は決定次第ご案内致します。

                3/10の稽古

                0
                  遂に始まりました!

                  6月の転機与砲×マエカブ合同公演の稽古〜〜〜!!


                  合同公演は昨年も行いましたが(テアトル・ローマンさんとの合同公演『TENGU2012』)、あの時はなんといっても同県、さらに本拠地が目と鼻の先の劇団同士でした。


                  しかし!


                  今回は香川と岡山。瀬戸大橋で繋がっているものの、海を越えた劇団との合同公演なのです!


                  ところで、もしかしたらマエカブの公演を見に来てくれている方(そして、このブログを見てくれている方)の中には『転機与砲さんって、どんな劇団? なんで合同公演をすることになったの?』と思う方もいらっしゃる方がいるかもしれません。

                  が、実は、マエカブを立ち上げて最初の公演(いわゆる、旗揚げ公演)では、客演として転機与砲の役者さんにも出演していただいていたのです。昨日本人にも伝えたのですが、マエカブの歴史は、転機さんと共に始まったと言っても過言ではないのかも!?

                  さらに2012年の川添小学校公演でも、またまた客演としてご協力いただきましたし、逆に、2011年の転機さんの公演にも、マエカブからヨドカナコと高木康男が客演参加させていただいたりもしています。


                  と、このように、以前からチラチラと交流はあったのですね。芝居だけではなく、一緒に遊びにいったりすることもあったりして。ホント、良くしていただいています。


                  そして今回、いよいよ合同公演!!


                  昨日は転機さん指導の元、基礎練習をみっちり教えていただいたのですが、終わったあと、うわー、基礎練ってホンマ大事やん〜! 早速パク……参考にさせてもらわなきゃ〜! と、マエカブ大反省会でした。

                  勢いだけで突っ走ってきたマエカブにとって、転機与砲さんという劇団は、目標でもあります。

                  そんな憧れの劇団と、縁あって、合同公演をやらせていただけることになりました(しかも、香川で!)。

                  すっごいチャンスをいただいていると思っています。

                  そしてマエカブを応援してくださっている皆さまに、今までにないマエカブの芝居をお見せするチャンスです。


                  まだ全貌を公開できるところまで準備ができていませんが、これから少しずつ今回の芝居に関する情報をお知らせしていきます!

                  どうぞ皆さまも、お楽しみに♪


                  株式劇団マエカブ×劇的集団 転機与砲コラボ公演
                  「嘆きの剣、祝福の鞘と」

                  日程/2013年6月22日(土)19:30開演、23日(日)14:00開演
                  ※2日間 2公演
                  場所/坂出市民ホール(香川県坂出市・坂出駅から徒歩5分)
                  料金/一般前売1,800円(当日:2,000円)、ペア3,000円、学生1,000円
                  ※「ペア」チケットは2名様分のチケットを一緒にご購入いただくことで、お得にご観覧いただけるチケットです。ペアチケットは前売り販売限定です。
                  作・演出/おかだたかひろ

                  ★劇的集団 転機与砲さんのHPはコチラから

                  3/7の稽古

                  0
                    無事、新人公演も終わり…

                    今は次の公演稽古が始まるまでの、ほんの一瞬の中休み!


                    とは言え、活動を休止することはなく、この日は殺陣練習をおこないました。





                    フーミンの頭に乗せたリンゴを、上手に割る練習。
                    真の剣士ならば、頭を切ることなくリンゴだけ切れるはず…!
                    チャッピー、君ならやれる!!







                    真っ直ぐ振り下ろして……







                    あ。



                    …などということもやりつつ、真面目に取り組みましたよ。





                    傍らでは、6月にある転機与砲さん(岡山県)とのコラボ公演に関する裏方的な打ち合わせを。

                    衣装とか、フライヤーとか。

                    早めに取りかからないと間に合わないものを、なんとなーく頭の中で練るところまでは出来ました。



                    さて、マエカブ次回公演。





                    シンカブ公演で配布させていただいた、仮フライヤーです。


                    そう!


                    次回公演はまたもやコラボ公演! しかも今度は海を越えた劇団同士での合同公演なのです!

                    アーサー王伝説を題材にした、剣と魔法のファンタジー舞台!

                    もちろんただのファンタジーではありませんよ! カッコ面白いを目指します!!



                    株式劇団マエカブ×劇的集団 転機与砲コラボ公演
                    「嘆きの剣、祝福の鞘と」

                    日程/2013年6月22日(土)19:30開演、23日(日)14:00開演
                    ※2日間 2公演
                    場所/坂出市民ホール(香川県坂出市・坂出駅から徒歩5分)
                    料金/一般前売1,800円(当日:2,000円)、ペア3,000円、学生1,000円
                    ※「ペア」チケットは2名様分のチケットを一緒にご購入いただくことで、お得にご観覧いただけるチケットです。ペアチケットは前売り販売限定です。
                    作・演出/おかだたかひろ

                    ※詳細、キャストは決定次第ご案内致します。

                    サンプラー大会議

                    0
                      ブログでは初めましてです。
                      シンカブ勢のひとり、ちゃっぴーです。
                      以後お見知りおきを、です。


                      さて、本日も我々シンカブ勢は本社にてバリバリ練習中!
                      ……の、はずです。


                      私、ちゃっぴーは絶賛お仕事中でした。
                      遠い本社を想いながら……。


                      しかし!
                      仕事が終わっても真っ直ぐお家に返りません!
                      大切な大切なミッションが私にはございました。
                      そう、タイトルにありますように……。


                      「サンプラー大会議」


                      これがその会議風景だ!デデドン!







                      お塩先生のサンプラーとヘッドフォン
                      ちゃっぴーのPC
                      壁にはお塩先生の反抗期の跡が!(違います


                      ここでサンプラーについてちょっと説明!
                      今回の天海異聞録でも殺陣がございます。
                      殺陣の最中に「ビシッ」「ドカッ」「ビシュ」なんて音が出るんです。
                      それは、写真の左に写っているサンプラーさんが出しているんです。
                      すごいよね!色々あるんだね!機械ってね!

                      さてはて、作業内容とはいうと……
                      お塩先生がひたすら音を取り込んでカット!取り込んでカット!
                      カットして音を入れる!カットして音を入れる!
                      迷ったら相談!相談!
                      納得いく音が見つからず音を探す!音を探す!


                      気がついたら2時間少々の時間が過ぎていました……


                      今回、始めてサンプラーを教えてもらい
                      本当に大変な作業なんだなぁ……と改めて思いました。
                      お塩先生には本当に頭が上がりません。
                      ありがとうございましたー。

                      明日はこのサンプラーがある人の元に……お楽しみに!

                      | 1/8PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      others

                      mobile

                      qrcode