楽しかったよ、師匠。

0
    わ!高知行ってからもう一週間ですか…!時の流れの速さについていけてない系こだまです。

    遅くなりましたが、「花散る」、無事幕を降ろすことができました!栗林公園や蛸蔵まで足を運んでくださり、ありがとうございました!!少しでもあの弟子と師匠の運命に何かを感じて頂けたなら幸いです。師匠のことが大好きで、だからこそ悔しくて切なくて仕方ありませんでした。あんなにも真っ直ぐな弟子と懸命に走り抜けた公演期間、こだまは幸せでした。

    まぁ、公演期間といってもヨコクラ秋公演から怒涛の一ヶ月だったんですが(笑)。
    いろいろ大変なこともつらいこともありました。不甲斐ない自分が嫌で稽古場のみんなに申し訳なくて、ネガティヴになっちゃった時期もありました。でも、今から思えば、最後までやり遂げることが出来て本当に良かったです。たくさんの人に助けてもらいながら、たくさんのことを学びました。お芝居は一人じゃ作れないことを改めて感じました。仲間にこんなに感謝した公演もありません。
    殺陣に特化しているわけでもない私を殺陣芝居に混ぜてくれたマエカブのみんなの心意気に、感謝してもしきれないくらいです。





    高知でまさか自分で芝居が出来るなんて思ってもみませんでした。
    でも、高知の方は、関係者の皆さんも、お客さんも、すごく大らかで温かくて、思い切って芝居が出来る環境がそこにはありました。本当に、ありがとうございました!

    さてさて、やはり人間何歳になっても日々精進!ということで、次の芝居に向かっていきたいと思います!また、どこかでこだまの(多分もう少しは上達した)殺陣をお見せできるその日がくるといいなぁ!!



    花散りました。

    0
      花が散りました。
      えぇ、秋ですが、蛸蔵で散りました。
      どうも池上です。

      台本執筆に1ヶ月、そこから練習に1ヶ月、そして本番。
      こんなスケジュールおかしいよ!!
      でも台本を書く事を決めたのは僕です。
      実は、池上、小川、こだまの3人は秘密の特訓をしておりまして、(いや秘密でもなんでもありませんが、)それが社長の目にとまり、「やる?」って聞かれて、「ハイやります!!」と、そんな感じで鬼スケジュールが決まりました。
      (すごくざっくりと、いいように書いてます。)

      いやー、当初はこんなはずじゃなかった。9月19〜21日に演劇大学に参加している時は少なくともこんな予定はなかった。やるって決めた時点で、台本のイメージ、構想を提出する期限が目の前にある!
      ひぃぃ!!
      しかも僕が台本書くのに1ヶ月もかけてしまったから、なるべくして、こうなっちゃいました(汗)
      仕方ない!
      なってしまったものは仕方ない!!
      1ヶ月でどこまでいけるのか。1歩進んだと思ったら、目的地まであとうん万歩だと気付いた日もありましたとも。
      でも着実に本番は近づいて来るんですよ。
      こえー。
      あ、そう言えば演出ってすごいですね。
      書いてる時と全く違うイメージのモノが出来ました。
      役者さんにも聞いてみたら自分が書いた時と全く違う解釈をしていました。
      面白い。
      やっぱりやる人によって色変わるなーと、しみじみ思いました。

      そんなこんなで、個人的な反省点はつきませんが、なんとか蛸蔵で花は散ったんじゃないかと思います。
      弾丸で振りかえる時間のない、得るものの多い、そんな1ヶ月でした。
      栗林公園、蛸蔵と暖かく観ていただきまして、来ていただいた方々には感謝感謝です。
      どうもありがとうございました。

      そして休む暇なく、また次の練習が始まっております。
      次は12月12、13にシークレット公演!!
      まぁ、シークレットって何だ!?って感じですが、やっちゃいます!!
      どうぞ皆様、うどんを食べながら御観劇ください。

      これからのマエカブもよろしくお願いします。

      はつえんしゅつ!

      0
        あっという間に12月ですね!
        どうもこんばんは宮本です!

        11月23日栗林公園公演、
        11月29日高知蛸蔵ラボvol.1での「花散る」公演
        無事終了いたしました!

        1ヶ月しかこの芝居に関わっていないなんてうそだ!3ヶ月は経過してる!と声を荒げたくなるくらいには濃密な1ヶ月でした。

        特に、栗林公園からの1週間。
        諸事情で殺陣のラストが変更になり、それに伴って、役の関係性も少し変えようと思いいたり、そのまま最初と最後のシーンがわりと変わるという。
        ただでさえ鬼スケジュールのなか、役者さんたちはよく対応してくれたと思います。

        ちなみに。
        キャスト3人いましたが、私的に1番可愛がっていたのは組織の男C(池上)でした。
        ぬるっとしてて、でも堅くもなれて、飄々とした感じ。
        池上氏には私の萌えポイントを強要してしまい、随分悩ませたと思いますが、やりきってくれた池上氏はすごいと思います。
        脚本家でもある彼が悩んだのだから、きっと紙の上でのCはそんなキャラクターの予定はなかったのでしょうね。
        でも個人的には大満足でした!
        いや、師匠も弟子もかわいかったけどね!

        そして音楽を選んでくれた繁中姉さん、殺陣や動き面に磨きをかけてくれた仁後さん、
        演出に行き詰るといろいろ助けてくれた社長、
        そしていろいろサポートしてくれたり、顔を出してくれたりした団員のみんな、
        何より見てくださった観客のみなさんのおかげで無事幕が下りました。

        初めての演出、難しかったけど、たのしかったです。
        役者の時には見えなかったものが見えて、役者としても勉強になりました。

        またどこかで、こういう関わり方ができたらいいなと思いつつ、今は役者がやりたくてうずうずしている宮本でした!

        高知のお客様は暖かかった!!!

        0

          皆さま、こんにちは!

          ハルゥこと、小川晴菜です。

          29日、高知蛸蔵ラボvol.01にご来場誠に

          ありがとうございました!

          そして、参加させていただきありがとうございました。

          香川から7時30分発仁後サンク特急で高知へ

          高知入りして、しばらくするとマエカブのメンバー

          何人かリハを観に来てくれて皆の顔見てちょっと安心。

          私、緊張しぃなので。特に県外公演での緊張は半端ないです。

          リハを済ませ、演出から最終ダメ出しをもらい

          いざ本番!

          マエカブは4番目だったので裏で他団体様の公演を

          音声だけで楽しんでました。

          TRY-ANGLEさん、せんこうはなびさん、サカナノホネさん、シャカ力さん

          全部、音声だけ!

          私に余裕と強い精神力と賢い頭さえあれば前から見れたのに・・・

          全団体様、いろんなおもしろさがあり、裏にも伝わってくる

          パワーがあり、ほんと前から観たかったOTZ

          そして、香川のお客様にも観てもらいたいと思いました。

          そのためにもカブフェスみたいな、県外からの劇団さんを

          観ていただけるいろんな企画をしていかなければ!と

          改めて思いました。





          このメンバーでできる最後の「花散る」を

          高知のお客様に暖かい目で観ていただきこの

          怒涛の一ヶ月は無事、幕を下ろしました。

          栗林公園と蛸蔵ラボとたくさんの

          お客様に暖かいお言葉をいただいて

          受け入れていただいて、

          本当にやってよかったと思える作品となりました。

          ありがとうございました。

          今後、「花散る」は再演の予定も決まりつつあり

          キャストや演出は変わっていきますが

          今後ともこの「花散る」をよろしくお願い致します。






          ↓ ジャージで師匠の髪型にセットしたら
          レディースの総長かヤンキーにしか見えないOTZ

          最近キティちゃんとマイメロが好きな28歳ですww



           

          栗林公園から一週間!

          0
            夜も遅くにこんばんは。こだまです。

            日付変わりましたので本日、高知の蛸蔵さんで公演をさせて頂きます。

            思えば一週間の同じ時間帯にもブログを書いていたような気がします。
            本番前日の夜って、いつも心がざわざわするのです。

            一ヶ月と少し、駆け抜けてきた「花散る」も明日で終わります。
            先週末は栗林公園にお越しくださいまして、ありがとうございました!!あんな素敵なロケーションの中で、思った以上のお客様に来て頂き、また頼り甲斐のあり過ぎるスタッフさんに支えられて、怪我なく事故なく終わることが出来ました。感謝の気持ちが尽きません。

            そして栗林公園終わって即高知用の稽古に入りました。
            この一週間、毎日稽古をして、役もキャラチェンしまして。師匠大好きっ子を目指して奮闘してみました。殺陣の方はどうだろう、相変わらず俯瞰視点で自分の殺陣を見ることが出来ず悩んでたりしますが。

            本日(日付的には昨日)、最終通し稽古をしました。池上さんが、「あと3回しかできんのんやで」って、言ってました。なにそれ寂しい!ってなりました。
            その役が出来るのはその役との縁があるからだと、最近しみじみ思います。この、愛すべきこの役を、明日は最後まで全うしようと思います。



            高知の皆さん、よろしくお願いします!

            しみじみ(している暇はあまりない)

            0
              最近急に寒くなりましたね。
              皆さま、体調崩されていないでしょうか。
              どうも、池上です。

              先日は「花散る」栗林公園公演にお越しくださり、誠にありがとうございました。
              雨で、当日会場変更となり、奥まった開場になってしまいましたが、開場にスタンバイする時のお客さんの数に正直にびっくりしました(汗)

              椅子埋まってるー!!

              正直、「紅葉ライトアップに少しでも雰囲気付け出来れば」ぐらいの感じで考えていました。
              いや、真面目に、全力で、練習して作ってきたつもりですが!!
              でも、まーイベントの中の一つだから何人か見てくれたら良いかなーなんて思っていました…
              座って、見てくれる人がいる。これがどんなに嬉しい事か再確認いたしました。
              今回、練習以上のハイテンションで本番を望めたのは、見に来てくださった皆様のおかげです!!
              本当にありがとうございました!!

              さてさて、今回演じさせて頂いたわけですが、台本が出来てから本番まで1ヶ月しかない!!
              いや、1ヶ月もない!!って感じでした。台本できるのおせーよ。
              はい、すいません。私が書きました。
              役者さんにはかなり負担をかけてしまったと、ほんの少しだけ反省しております。(許してちょ)
              でも僕も一緒だもんね!!
              と開き直り、演出のはっちんから提示されたセリフ入れ期限は5日間。
              妥当です。
              冷徹なまでに妥当です。
              覚えましたとも。と言うか、僕が書いているので、すぐ覚えられましたがね。
              なんとなく、カンニングしたようなそんな気分でした。

              ま、そんなことはさておき、今回の台本ですが、愛媛の劇団unit outの主催、玉井江吏香(マエカブ通称「たまちゃん」)さんに監修してもらって執筆いたしました。
              第1稿を書いて、意見をもらい、第2稿を書き、意見をもらい…
              現在使っているのは第4稿、いや、まだやりながら変えていっているので第4.1稿と言ったところでしょうか。
              会話のできない僕が会話劇を書くのですから、それはもう、無謀としか言いようがありません。
              それに玉ちゃんが力を貸してくれました。助かりました。ありがとうございます。

              で、書きあげて始まった怒涛の1ヶ月、始まってから気付く事も多かったですし、執筆中の自分にはない発想をするはっちんとはるぅとこだまさんの言動を、楽しく感じながらの、発見の多い稽古でした。
              まずは自分の作り上げた自分の役のイメージを捨てる事。
              ニュートラルな気持ちではっちんの方向性を受け入れる事。
              貴重な経験をしていると感じながらも、始まった途端に残り1ヶ月であるさみしい思いを感じました。
              そんなはかない感じで始まりましたがいよいよ本番で、アクシデント。雨。
              でも不安は感じませんでした。
              なんとかなるやろ。
              こんな感じでいられたのは、共演者と、それを支えてくれる裏方さんのおかげです。
              ありがたい事です。

              うーん。
              しみじみ書いていますが、明後日、また本番なんですよね。
              と、カレンダーを見て軽く戦慄する僕です(笑)
              まだまだ連日稽古しております。
              また気を引き締めて、もう一発、高知蛸蔵ラボvol.1でかましてきます!!(笑)

              ではでは、今回はお越しいただき誠にありがとうございました。
              蛸蔵でも頑張りますので、是非是非、お越しください!!
               

              栗林公園公演!

              0
                栗林公園公演「花散る」無事終了いたしました!
                お足元の悪い中、ご来場、ご観覧くださいました皆様、ありがとうございました!
                どうも。演出の宮本です。

                天候不良のため、急遽場所が変更になるときいたときには目の前が真っ暗になる思いでしたが、代表と副代表の「なんとかなる」というどしりと構えた姿にチキンハートをなんとか鎮め、支えられての舞台設営。
                結果、むしろ立派なホールと化した舞台で、最高の雰囲気とロケーションで本番を迎えられたと思います。
                この場所変更にもしっかり対応してくれた役者三人はほんとにすごい。
                そして、当日になって、雰囲気でお願いしますと言うだめだめな演出家の指示に、ステキなセンスで照明を点けてくれたにごさん
                音響の繁姐さん。
                ああ、座組みに安定感がありすぎる。
                一ヶ月未満と言う鬼スケジュールにも関わらず、なんとか無事栗林公園公演の幕を下ろせたのは、本当にチーム力だと思います。
                手前味噌!
                しかし演出って、本番は何もできない上に、役者並みに緊張するんですね。
                今回はじめて知りました。
                でも、皆さんの拍手を浴びてる役者陣を見てると誇らしくなる。
                この気持ちはなんだろうと不思議な気分になりました。


                さて。
                終わった終わったとばかりも言ってられません。
                次は29日の高知、蛸蔵。
                一週間ないよ!!
                栗林に向けて作ったものをベースに、削って、盛って、磨いていきます。
                高知でも楽しんでもらえるように!!
                がんばりますぞ!

                栗林公園公演、楽しかったよ

                0

                  23日栗林公園公演「花散る」
                  御観劇、応援いただきましてありがとうございました。

                  ハルゥこと小川晴菜です(^ω^)

                  全力で走ってきたこの1ヶ月
                  楽しいこと嬉しいこと
                  たくさんありました。
                  辛いこともありましたが
                  1番嬉しいことは
                  本番当日、いろいろな方々に
                  観ていただけたこと
                  応援してくださったことですね!

                  1番辛かったのは
                  場所変更でしたが
                  ロケーションが舞台のセットの
                  手助けになりいい雰囲気だし
                  こだまさんや観に来てくれた
                  田坂くんに照明の
                  知識があって急遽仕込むことも
                  できたし
                  手が空いていたにごさんに照明オペも
                  してもらえたし

                  結果オーライ!
                  で、すごく運のいいこと!!

                  それもこれも
                  全部カミサマのおかげ!
                  なんちゃって(^ω^)

                  いや、でもほんとそれですw
                  てるてる坊主、カミサマ
                  ありがとうございましたorz


                  さて、私たちの戦いは
                  まだ終わったわけではなく
                  これを持って
                  29日高知へ行ってきます!





                  舞台メイクも落とす間もなく
                  高知用に直し稽古!




                  まだまだ良くなるので最後まで
                  走り続けますよっ!
                  わーい!!



                  雨でもやります!

                  0
                    日付けが変わり、いよいよ本番当日になりましたね!!本日、栗林公園での野外イベントに参加させて頂きます。



                    ↑これこれ↑

                    今日も稽古稽古でした!

                    殺陣練習みっちり、芝居の稽古もみっちり。稽古の中から見えてきたもの、みんなから教えて貰ったこと、本番でも大切にしていきたいなぁ。

                    そして今日は19時から最終通しも!!
                    マエカブのみんなも見に来てくれました(ノw`*)お客さんがいてくれるってやっぱり嬉しい。



                    ↑こんな感じ↑

                    色んな評価を貰いました。明日に活かさないとですね。

                    後は自分たちを信じて、自分たちにしか出来ないものを。自分たちだからやれるものを。

                    そんな感じでーす。こだまでした!



                    本番前の夜中!

                    0

                      皆さま、こんばんわ!

                      ハルゥこと小川晴菜でございます(^ω^)

                      あと2日!?
                      いや1日!
                      23日まであと少しですよ!






                      今日は夕方殺陣の自主練をしたあと
                      今日からはじまった栗林公園の
                      ライトアップにいってきました!

                      現地の雰囲気とか感じとか
                      舞台とかの下見!



                      私たちが演る舞台は
                      今日は少年少女たちの歌の
                      ステージでした!


                      舞台や舞台周りの雰囲気を確認!


                      そして
                      少年少女たちの味のある
                      歌声に体揺らして
                      楽しく聞きつつ
                      屋台でおうどん食べて
                      団子を食べて
                      公園内を散策して



                      鯉に餌やって



                      それなりに楽しんできました(^ω^)




                      で、帰って
                      稽古!
                      雰囲気の下見のおかげでいろいろと
                      明確に想像しながら稽古できました
                      合わせるたびにキャラクターの
                      いろんな感情に気付けて
                      楽しいな
                      今日驚いたのは
                      こだまさん

                      昨日出来なかったことが
                      今日は出来てる!良くなってる!
                      流石だなって思いますorz

                      明日もまたパワーアップしてるんだろう
                      なって期待しつつ
                      自分もそれについて行きたい
                      いや、並んでいたい(^ω^)

                      もう明日の稽古で完成させないと
                      いけないんで悠長なことは
                      してられないけど
                      ハッパかけてお尻を叩いてくれたり
                      心配して稽古場覗いてくれる人たちに
                      感謝しつつ

                      最後まで高めあって楽しんで
                      作って行きたい!





                      当日なにやら
                      天気が怪しいようなので
                      てるてる坊主を作ってみました。
                      とりまこれまだ神様のいない
                      神棚に置いて寝ます(^ω^)

                      おやすみなさい。


                      | 1/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      others

                      mobile

                      qrcode